ドライカレー – 小さなカフェレストランで

ドライカレーってどんなものをイメージするでしょうか? 僕はサフランライスの上にカレー版ミートソース(うまい表現が思いつかない)をかけたもの。

いつもお昼は学食だけど、先日は一緒に行く友達や先生がお休みだったので、ちょっと外へ出て、小さなお店でお昼を済ませました。ドライカレーを注文したので、“サフランライスの上にカレー版のミートソース”を想像していたら・・・

ドライカレー

イメージとは違うピラフ風のドライカレー。(食べかけの写真でごめんなさい)なるほど、こういうのもあるんだなと勉強になりました。

材料はこれで味付けはあれとあれとあれかな・・・と、いつになるかわからないドライカレー作りの参考にと想像しながら食べました。

サラダ

サラダ。フォークかなと思っていたら、箸を持ってきてくれました。野菜ってフォークだと食べづらいんですよね。

特別おいしいとか珍しいものがあるお店ではないけれど、小さなお店でゆったりと過ごすのもいいですね。でも、学食と比べるとお財布へのダメージが・・・

2 thoughts on “ドライカレー – 小さなカフェレストランで”

  1. あぁ、そうですね~「ドライカレー」って、私もITさんと同じものを想像していました!
    でも確かに、ピラフ風のドライカレーも存在しますよね!?

    どちらも美味しいから好きですけど
    ITさんはどちらが好きですか??

  2. このとき目にするまでピラフ風のドライカレーは知らなかったのです。
    これを食べたら“ピラフ風”が好きになってしまいました

コメントは停止中です。